{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

渡邉紘子 Watanabe Hiroko

6,600 JPY

About shipping cost

  • 赤い縁

    6,600 JPY

    Last 3

  • 6,600 JPY

    Last 3

  • ピンクの縁

    6,600 JPY

    Last 3

ポポタム18周年記念グループショウ(後期)の出展作品です。 タイトル:ヘレンさんの落としもの サイズ:長さ約10cm〜13cm 1つ1つ手製の封筒に入れてお届けします。 ・花びらの縁が赤いもの ・白い花 ・花びらの縁がピンクのものの3種からお選びください。 布や糸でアートピースを作って、主にインスタレーションで作品を発表するアーティスト、渡邉紘子さん。 初めて作品を拝見したのは原宿のお洋服屋さんの地下のスペースで、階段を降りた時にワッと思わず声が出てしまいました。 薄いオーガンジーで作られた手のひらサイズの花や葉っぱが空間いっぱいに広がって(それはサラダをイメージした展示でした)、自分がサラダボウルの中に入ってしまったような気持ちになる、とても楽しい展示でした。 一つ一つ手作業で作られたモチーフは、紘子さんの描く世界の登場人物たちとしてインスタレーションで活躍することもあるし、時にパーツとしてアクセサリーになることも、お手紙として誰かに届けられることもあります。 今回の作品はポポタムで2016年に開催してくださった展示「おとしもの大将、ヘレンさん」の中の作品の一つ。 メガネ、袖、襟などさまざまなものを落としてしまうヘレンさんは、持ち物に名前をつけることにしましたた...という設定で、姿形はないけれど、ただ「Helen」という名札が付けられたオブジェが点在しているという、おかしみと人の気配を感じる凄みのある展示でした。 (紘子さんの展示はある物語をベースに構成されています) そんなヘレンさんのかわいい落とし物は、三つの色の一輪の花。 今回の展示のために作ってくださったオリジナルの封筒(切り絵です)に入れてお届けします。 赤い糸がついているので、そのままお部屋の空間にさげてインテリアにしていただけます。 展示会場での撮影:香川賢志

Sale Items